人を見つめる 墨の旅


りすん麗 制作モロモロ
by moutheau
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

れいちぇるわいず、イタリア行けず。

親戚の結婚式でおじさんに
「来年イタリア行くけど一緒に行くか?」と聞かれる。
当たり前に「い、行きます!」と二つ返事。

しかし今日電話がかかって来て
「朝鮮籍は観光でもvisaがでない。もう一回調べてもらってるけど・・・」とおじさん。
かなりへこむ。
何だそれ、観光でも行けないって。。。。
フランス入国拒否されたこととか
その他もろもろ思い出して、心が痛くなる。

その後母とランチ。

最近
お父さん、お母さん組と
弟と私組意見を
私と母で一ヶ月一度ランチしながら調節している。

主に家のこれからの事や、
来年、再来年と続く父と母の還暦祝いの細かい事の意見調節である。
私もかなりへこんでいた為国籍の話で泣いてしまう。
お互いもやもやする。

その後アトリエで制作。
アトリエで母にメールで謝る、思い返すと少し酷な事も言った気がした。


e0075621_2432758.jpge0075621_2431271.jpg
かなり落ちていた為
レイチェル・ワイズに慰めてもらわなきゃ、やってられないと思い
「ナイロビの蜂」を観る。

気が晴れる。
誰かに自分の道を委ねず
自分の状況を受け入れ
私の道は私自身で切り開こうと思った。

レイチェル、ありがとう。

今日の朝はナタリーポートマンの「クローサー」にお世話になる予定。
[PR]
by moutheau | 2007-09-22 02:49 | 制作風景

メモ帳

最新のトラックバック

人を信じるということ
from 地球人スピリット・ジャーナル
☆もう一人の自分☆
from 生日記
迷惑トラバでお困りの方へ
from Blog技術委員会
新サービス!迷惑トラバを..
from トラックバックセンター

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧